青梅市のホットマンで買い物

ホットマン青梅店

先日、青梅から八王子に向かう途中、青梅市の長渕にあるホットマン青梅店に寄りました。秋川街道沿いに駐車場があります。

ホットマン 青梅店 | 日本製タオルならホットマン
ホットマン株式会社は、東京・青梅で50年以上にわたりタオル製造を続ける純日本製タオルブランドです。1秒タオルをはじめとする吸水性抜群の上質なタオルを企画・製造・販売まで一貫して行っております。オリジナルタオルの製作も承っております。

バスでも行くことができるようなのですが本数がとても少なくなってしまうので、車かタクシーでの来店を呼び掛けていました。

この日は日曜日だったのですが、徒歩2分ほどのところにあるファクトリーショップは残念ながらお休みでした。こちらではタオルの生産工程を見ながら買い物をすることができます。

ホットマン ファクトリーショップ青梅 | 日本製タオルならホットマン
■ 店舗紹介生産から販売まで一貫しているホットマンならではの、生産工程を見ながらお買い物が出来るホットマン唯一のファクトリーショップです。ドイツ伝統のシェニール織りを中心に商品販売しております。

ホットマンという会社、外国の会社なのかな?という気もしますが、実はこの東京都青梅市で生まれた会社です。明治元年に創業、昭和26年4月に設立されました。青梅市は明治のころは織物が盛んにおこなわれていたので。そのころから続いている会社ということになります。

青梅の織物の協同組合で使われていた建物はシネマネコという映画館として生まれ変わりました。こちらで紹介しています。

青梅に50年ぶりの映画館(シネマネコ)開館と周辺散策
ゴールデンウイークに青梅市に行く機会がありました。来年であればゴールデンウイークには青梅大祭が開催されますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のために開催延期となってしまいました。緊急事態も宣言されたので今回は仕方がなかったかと思います...

駐車場に車を停めた後、駐車場の奥に行くとこちらの表示があります。

ホットマン青梅店

この表示の方向に小道を少し進むと店舗があります。

ホットマン青梅店

この三角屋根の建物、桐生でも見たことがあります。古い織物工場の建物で三角屋根をたくさん見ました。こちらはそんな工場の跡地を利用して営業している喫茶に行った時 のレポートです。

桐生市のbakery Cafeレンガで休憩
群馬県のるるぶを見ていたら、桐生市にbakery Cafeレンガという、昔、織物工場だったところを利活用した場所が紹介されていました。楽天マガジンを利用しているのですが、るるぶシリーズがズラッと揃っているので、旅行前の下調べが本...

青梅でもシネマネコのすぐ近くに三角屋根の建物が残っています。こちらのホットマン青梅店で使われている建物も昔は工場として使われていた建物なのではないでしょうか。

ホットマン青梅店の店舗の中は小物から大きなタオル、衣料品までいろいろなものが販売されていました。高級な雰囲気のショップということで、一組に一人、販売員の方が案内をしてくれます。

吸水性抜群の1秒タオルが一押しのようでした。

ホットマンでは製品を製造するだけでなく、全国の有名デパートなどに76の店舗を展開しHotmanブランドの商品(タオル、ベビーウェア、バスローブ、シェニール織製品など)を販売しています。青梅まで買いに行くのが難しいときには近くの店舗に行ってもよいかもしれません。こちらが店舗の一覧です。

店舗案内 | 日本製タオルならホットマン
ホットマン株式会社は、東京・青梅で50年以上にわたりタオル製造を続ける純日本製タオルブランドです。1秒タオルをはじめとする吸水性抜群の上質なタオルを企画・製造・販売まで一貫して行っております。オリジナルタオルの製作も承っております。

もちろん、通信販売でも購入することができます。こちらが楽天市場で取り扱われているホットマンの商品です。

【楽天市場】ホットマンの商品一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました