城ヶ島の駐車場

4.0

城ヶ島大橋

三浦半島の先っぽにある城ヶ島に行ってきました。金曜日から土曜日は会社で合宿の研修があり、日曜日が唯一の休日だったので、どこへ行こうかいろいろと悩んだのですが、天気が良さそうだったのと、魚料理が食べたかったことから、まだ行ったことが無い城ヶ島を選定しました。

平成28年から城ヶ島駐車場ワンデーパスが新たに登場したようです。城ヶ島内に6か所ある公共駐車場では、どこか一箇所利用すれば、島内他の公共駐車場が1日何回でも利用可能になります。料金も普通車:1日450円、二輪車:1日100円、大型車:1日1,000円と比較的リーズナブルです。

カーナビでルートを検索してみると、環八→第三京浜→横浜新道→横浜横須賀道路→三浦縦貫道路というルートを指定されました。その通りに走ってみます。家を8時30分頃に出たのですが、途中で渋滞らしい渋滞には合うことがなく、非常に快適に城ヶ島まで着きました。

城ヶ島の中には、城ヶ島大橋を渡りきったところから下の方に行ったところにある無料の駐車場と、城ヶ島公園の有料駐車場、そして商店街の方にあるコインパーキング式の駐車場があります。


こちらが無料駐車場です。(追記:現時点では無料ではなくなったようです)

城ヶ島内の駐車場はこちらの公式サイトが参考になります。

お昼時に通りかかったときにはまだ数台分の空きスペースがありました。

城ヶ島の無料駐車場

城ヶ島の無料駐車場

そしてこちらが、商店街の方にあるコインパーキング式の駐車場です。こちらはかなり空いていました。

城ヶ島の有料駐車場

こちらが城ヶ島公園の有料駐車場です。

城ヶ島公園の駐車場

今回はナビに入っていた城ヶ島公園の有料駐車場をそのまま目指しました。こちらの公園駐車場は1回440円で駐車することが出来ます。駐車場の目と鼻の先が城ヶ島公園なので、城ヶ島公園に行きたい場合には便利な駐車場だと思います。午前10時前に着いたのですが、こちらの駐車場もかなり空いていました。午後1時過ぎに見たときにもまだまだ空きスペースがありました。10月中旬の日曜日です。

城ヶ島内の散策レポートはこちらです。

CARO FORESTA 城ヶ島遊ケ崎 BASE

【2020/04/25追記】

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、国により緊急事態宣言が行われて、外出自粛要請が行われています。しかし、湘南や三浦半島の駐車場が東京都内などからくるマイカーで混雑する現象が発生しています。

渋谷や新宿などの繁華街は避けているものの、自然の多い場所であれば、感染の可能性も低く気分の転換もできるという印象があるための現象かと思います。

神奈川県知事からは県を跨いでの往来は自粛してほしいという呼びかけを行なっている他、三浦市、横須賀市、藤沢市などにある県管理の駐車場、10箇所を閉鎖することを新たに決めました。これからゴールデンウィークに突入しますが、ドライブは控えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました