八王子にある道の駅「滝山」に行きました

旅行

八王子にある道の駅「滝山」

日本自動車連盟()の特別な割引で11月いっぱいは東京サマーランドのフリーパス券が半額になるので、あきる野市にある東京サマーランドまで行ってきました。途中、八王子バイパスを真っ直ぐに行って、そのまま新滝山街道に入りしばらく走ると、右側に道の駅「八王子滝山」が見えてきたので、寄ってみることにしました。

まだ朝10時少し過ぎだったにも関わらず、駐車場はほぼ満杯の盛況ぶりです。こちらの道の駅は東京都で初めて開設されたところで、地元の農家で生産された新鮮な農産物や畜産物が販売されています。2007年の4月1日にオープンしました。

さらに、オーナーがしぼったミルクを使ったソフトクリームやジェラートなども販売されていて、こちらも人気が出ているようです。

調べてみると、お店などは朝の9時から夜の9時まで開いているようです。10時に着いたときにはすでに開館から1時間も経っていたので、新鮮な野菜などを買いに来たお客さんですでに駐車場がいっぱいになっていたのでしょう。

駐車場やトイレなどは24時間使用することが出来ます。

八王子市の観光案内図

建物の前では「しいたけ祭り」を実施していました。新鮮な「椎茸」の直売のほか、調理をした椎茸の試食も出来るようになっていました。

建物の中に入ってみると、そこは大きな八百屋さんという感じで、いろいろな野菜がたくさん売られていました。奥の方は飲食スペースになっています。

ちょっと通りかかったときに休んだり、野菜などを買い物したりするのには、とても良い施設だと思いました。

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント