オープン後のイーアス高尾周辺の混雑とその後の賑わいの様子

2021年10月の日曜日に山梨県都留市からの帰り道でイーアス高尾に寄りました。オープンから四年が経過するのに、イーアス高尾周辺の道が渋滞して交通が麻痺しています。イーアス高尾の車の入口が片道1車線の道路から直接入庫する構造になっているため、歩道の歩行者が通り終えるまで入庫が出来ずに道路の本線を遮断してしまうため、周囲の道路が混雑することが見て取れます。

高尾駅南口を出発した路線バスも渋滞に巻き込まれてしまうため、周辺の住人の生活にも大きく影響しています。

これは駐車場のスペースを削って駐車場入庫用の車線を付加しなかったショッピングセンター側の設計に大きな問題があります。このような構造のままで警察から指導が入らないことに驚かざるを得ません。4年間もこの状況を放置してきたのでしょうか。

周辺に臨時駐車場の用地を確保するなどの暫定対策が終わるまで、ショッピングセンターの営業を縮小させる等の指導が必要なレベルだと思いました。

スポンサーリンク

2017年7月オープン直後のレポート

高尾駅の近くに新しくショッピングモールができたという話しを聞いたので、7月の日曜日に行ってみました。

まだ、6月22日のオープンから時間が経っていないので、混雑しているかもしれません。甲州街道を高尾山口駅方面に行ったところにある臨時駐車場にクルマを停めることにしました。

こちらがイーアス高尾の臨時駐車場です。


こちらの駐車場に停めると、イーアス高尾で買い物した際に提示することで駐車料金が5時間まで無料になるほか、500円分のお買い物券をもらうことができるというサービスを期間限定で実施していました。


臨時駐車場はファミリーマートの隣にあったのですが、思っていたよりも小さな駐車場です。現地に2000台弱分の駐車場があることから考えると、規模が小さいことに驚きました。ただ、クルマも半分程度のスペースにしか停まっていません。


しばらく待っていると、シャトルバスが来ました。西東京バスが運行しています。

これで、イーアス高尾まで送ってもらえます。

高尾駅の南口付近がクルマで混雑していましたが、その先は順調にイーアス高尾に着きました。

駐車場のゲートは上がりっぱなしで特に最初の1時間500円という料金の徴収は行われていないようでした。午後4時ごろに着きましたが、思ったよりは人は少なかったです。

大型店としては、トイザらス、ABCマート、家電量販店のノジマ、スーパーのサンワ、ニトリ、100円ショップのセリアがあります。一通りの買い物をできるだけの店舗はありそうです。

かなり横に長いですが、フロアーは一階と二階だけなので、一般的なショッピングモールと同等か少し小さいかといったサイズです。

二階の東側に規模は小さめでしたが、フードコートもありました。

今回は一通りの買い物をした後、一階の「かつ楽」で少し早めのディナーを食べて、17時過ぎのシャトルバスに乗って帰りました。「かつ楽」での食事はこちらで紹介しています。

イーアス高尾の「名代とんかつ かつ楽」で早めのディナー
高尾に新しくオープンしたイーアス高尾に行った際、午後4時ごろに早めのディナーを食べることにしました。 一階の西側にレストランが集まっているエリアがあります。餃子の王将や五穀、蕎麦屋、ステーキのデンバープレミアムなどが集まっていまし...

シャトルバスは行きと帰りでコースが違います。帰りの方が遠回りになるようで時間がかかりました。

【2022/11/27追記】

オープンから5年後のイーアス高尾

久しぶりにイーアス高尾に行ってみました。すでに駐車場は無料で停められるようになっていました。時間を気にせずに買い物ができるので、とても良いです。

日曜日の午後5時ごろに着いたのですが、平面駐車場は混雑している様子でしたので、建物の中の3階の駐車場に車を停めました。こちらの駐車場は空いていました。

一階のエスカレーター横のスペースではアウトドア用品が販売されていました。また、キャンプにちなんだ作品、ゆるキャン△のポップアップストアも開設されていました。

イーアス高尾 ゆるキャン△ポップアップショップ

コールマンのルミエールランタンも販売されています。

コールマン ルミエールランタン

平面駐車場には、ゆるキャン△のキャンピングカーも展示されていました。こちらの側面は、志摩リンと後ろに見えるのは本栖湖越しの富士山でしょうか。

ゆるキャン△ キャンピングカー

前面は各務原なでしこと志摩リンです。

ゆるキャン△キャンピングカー

逆側の側面は、ふもとっぱらキャンプ場で手を振る各務原なでしこです。

ゆるキャン△キャンピングカー

後面は土岐綾乃、犬山あおい、大垣千明、各務原なでしこ、志摩リン、斉藤恵那です。

ゆるキャン△キャンピングカー

ナンバープレートを見ると、「わ」なのでレンタカーでした。リースかもしれません。

ゆるキャン△キャンピングカー

運転席には志摩リンのクッション、助手席には身延まんじゅうが乗っていました。

食事は2階のフードコート、大地食堂で豚バラ肉と茄子の味噌炒め定食を食べました。

豚バラ肉と茄子の味噌炒め定食

リーズナブルな値段で美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました