道の駅「箱根峠」に行きました

シェアする

天山でゆっくりとお風呂に入った後、芦ノ湖付近を散策したあと、道の駅「箱根峠」に行ってみました。

カーナビで50音検索をして、カーナビの指示に従って現地に向かったのですが、途中、動労標識とカーナビの指示が異なってしまっていて、道路標識を信じて現地を目指しました。カーナビの指示に従っていたら、たぶん、全く違うところに行ってしまったのではないかと思います。

道の駅「箱根峠」

この道の駅は意外と駐車場や施設が小さくて、こぢんまりとしていました。

道の駅「箱根峠」の建物


箱根の観光案内図

こちらの道の駅は平成7年5月30日にオープンした神奈川県で一番最初の道の駅になるそうです。国道1号線の静岡県との県境近くにあります。

建物の中には小さな売店や軽食コーナーがありました。

道の駅「箱根峠」の売店

軽食コーナーのメニュー

軽食コーナーのメニューを見ていると小腹が空いてきてしまったので、かけうどんを注文してみました。並は400円、麺が1.5玉になる大盛は500円です。

バルコニーから外を眺めることが出来るようになっていますが、この日はあいにくの天気でガスが出てしまっていて、外はよく見えませんでした。

バルコニーからの眺め

少し良いなと思ったのは、箱根や伊豆の各種観光施設の割引券がいろいろ置いてあった点です。この割引券を入手するためだけに立ち寄っても良いのではないかと思います。

観光施設の割引券

箱根峠 関東「道の駅」
周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


道の駅「箱根峠」に行きました の情報

2010年03月24日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所〒250-0521
神奈川県足柄下郡箱根町箱根381−22
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク