さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの乗り物

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

JAF会員の割引でさがみ湖プレジャーフォレストまで行ってきました。最初にJAF主催のビンゴ大会に参加した後、今度は購入したパスポートを使って乗り物に乗りました。この日はJAFの会員証の提示で入場料は無料になりましたが、パスポートの購入は別にJAFの特設テントで購入します。

 さがみ湖プレジャーフォレストの中には遊園地エリアというところがあって、この辺に乗り物が集まっています。最初に乗ったのはスカイライダー、こちらは空中にひかれたレールの上を自転車のようにペダルをこいで動かすカートです。

スカイライダー

スポンサーリンク

ツインドラゴン

続いて、船のようなゴンドラが前後に動くツインドラゴン、いろいろな遊園地にあるアトラクションです。

ツインドラゴン

ハッピーティータイム

こちらは、ハッピーティータイムというティーカップです。

ハッピーティータイム

ティーカップ

バギーカート

こちらはバギーカートです。列の長さは短いのですが、それでも60分待ちという表示が出ていて、私たちが行った日には乗車はあきらめました。

バギーカート

バギーカート

こちらは山の上にある観覧車の乗り場まで乗っていくことが出来るリフトです。

リフト

そして、こちらが山の上にある観覧車です。中央自動車道を東京方面に向かって走っていると、相模湖のインターチェンジを過ぎてから山の上に観覧車が見えてきますが、それがこちらの観覧車です。

観覧車

意外といろいろな乗り物があって、子どもは嬉しそうに遊んでいました。こちらの相模湖プレジャーフォレスト、なかなか面白いところだと思います。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
キャンプやバーベキュー等のアウトドア施設と遊園地を組み合わせた45万坪の雄大なレジャーエリアのさがみ湖リゾートプレジャー

新海誠監督の「すずめの戸締まり」とのコラボ

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストでは、新海誠監督の最新作「すずめの戸締まり」とのコラボイベントを実施することが発表されました。実施期間は2022年11月26日~2023年1月31日です。

木造迷路の「立体迷路 カラクリ砦」では、すずめの戸締まりバージョンのスタンプラリーが準備されます。5階建ての巨大な建造物の400以上のブロックで構成されたコースを、パネルや扉を通りながら上り下りして、3つのスタンプを探してゴールを目指します。キャンペーンの期間中は、最後の3つ目のスタンプが謎の白猫「ダイジン」デザインの特別スタンプとなっています。

すずめの戸締り

映画「すずめの戸締まり」に関しては、こちらも合わせてご覧ください。

ユナイテッドシネマ ウニクス秩父で「すずめの戸締まり」を鑑賞
先日、秩父のユナイテッドシネマ ウニクス秩父で新海誠さんの最新作「すずめの戸締まり」を観ました。上映開始後の3日間で興行収入が18億円強でロケットスタートしています。土曜日の夜、17時20分から19時35分の回です。映画館のロビーで楽天ペイ

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました