【閉館】日本原子力研究開発機構のアトムワールドを見学

日本原子力研究開発機構のアトムワールド

国営ひたち海浜公園に行ったあと、まだ時間に余裕がありましたので近くにある日本原子力研究開発機構のアトムワールドというところに行ってきました。エネルギー資源の有効利用を図る「核燃料サイクル」のしくみ、使用済み燃料の再処理、プルトニウム燃料の開発や製造、高レベル放射性廃棄物の処理・処分、放射線の安全管理などについて展示されています。

クルマで行ったのですがカーナビで簡単にアトムワールドを見つけることができたので、そのまま指示に従って行きました。現地には敷地外に砂利引きの来館者用駐車場がありましたので、そちらにラフェスタを停めました。しかし、門から歩いて入ってみると、建物の前にもガラガラの来館者用駐車場がありましたので、こちらに停めた方が良かったようです。

来館者用駐車場


こちらはアトムワールドの看板です。

アトムワールドの看板

アトムワールドの建物です。

アトムワールドの建物

建物から中に入ってみると受付があります。入場料は無料です。

使用済み核燃料の再処理に関する展示

放射線の量を測定する装置とその案内です。

モニタリングポストの案内板

モニタリングポスト

3階からの眺め

【2020/02/21追記】

2011年に発生した東日本大震災で原子力発電所も大きな被害を受け、ここで紹介したアトムワールドも2012年3月末で閉館しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました