暑い中、清水公園で水上アスレチック

旅行

林

7月下旬は猛暑日が続いて非常に暑かったのです、水上アスレチックコースがある千葉県野田市の清水公園に行ってみました。この日は外環自動車道に大泉からのったのですが、和光のインターチェンジの先で道路工事をしていて、延々と渋滞にひっかかってしまいました。

40分くらいは渋滞につかまっていたと思います。VICSでは渋滞の情報が出ていましたので、和光インターチェンジからのればもっと早く現地に着いたと思うのですが残念なことをしました。

外環自動車道で三郷ジャンクションまで行って、そこから常磐自動車道を走ります。そして流山インターチェンジでおりて、松戸野田道路で清水公園を目指しました。清水公園に着いたのは12時少し前です。混んでいるかと思えば、駐車場はガラガラでした。

ガラガラの駐車場


クルマを停めて水上アスレチックのコースを目指します。

清水公園の入口

水上アスレチックへ

清水公園の中の園路

水上アスレチックのコースもほとんど人がいませんでした。前回来たときと比較して本当に人が少ないです。園内では「日陰でも35度を超えているのでこまめに水分補給をして熱中症になることを予防してください」という放送が流れていました。

水上アスレチックは水の上なので涼しいかと思いましたが、逆に日光を遮る物が無いので、かなり暑かったです。

水上アスレチックコース

無茶苦茶に暑い日には避けておいた方が良かったかもしれません。

清水公園
さくら名所100選・ツツジ・紅葉・四季の花が満喫できます。フィールドアスレチックは日本最大級、キャンプ・バーベキュー場などなど、一日たっぷり遊べる公園です。〒278-0043 千葉県野田市清水906

【2019/07/24追記】

年齢、身長、体重によって制限があるので、事前確認をお願いします。また、服装は動きやすいものを選んで、サンダルなどではなく運動靴のようなものを履いて行きましょう。

水上アスレチックでは本当に水の中に落ちてしまうことがあるので、帰るときのために着替えがあると安心です。施設内には更衣室やシャワーなどもあります。

暑い中、清水公園で水上アスレチックの情報

住所〒278-0043
千葉県野田市清水906
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント