大砲ラーメンで昔ラーメンを食べました

シェアする

大砲ラーメン

 新横浜ラーメン博物館に行った際、たくさんあるらーめん屋さんの中のどこで食べようか、とても悩んだのですが、今回は福岡県久留米市の大砲ラーメンに行くことにしました。こちらは、「スープの煮込み時間は半世紀、伝説の「呼び戻しスープ」がキャッチフレーズになっています。


 また、公式サイトではこのように紹介されていました。

とんこつラーメン発祥の地・久留米で、昭和28年の創業から人気を誇る「大砲ラーメン」伝説の「呼び戻しスープ」は、熟成されたスープに新しいスープを加える技法で創業当時から半世紀もの間、釜を空にすることなく継ぎ足されたもので、旨みと深いコクを生み出し、濃厚でありながらまろやかな口当たりです。久留米ラーメンの特徴である、海苔、豚脂の揚玉(通称カリカリ)がのせられる「昔ラーメン」は、生粋の久留米ラーメンです。

 お店の前には5組ほどのお客さんが並んでいました。最初に券売機で食券を購入します。私は「こってり」な昔ラーメン(780円)を購入しました。10分ほど待っていると、自分たちの順番が回ってきました。
 カウンター席に案内してもらい食券を店員さんに渡して、ラーメンが出来るのをまちます。テーブルの上には各種の調味料がありました。
大砲ラーメンにある調味料
 メニューが書いてある小冊子もあります。
大砲ラーメンのメニュー
 そうこうしていううちにラーメンが運ばれてきました。
 こちらは子どもに頼んだミニラーメン(550円)です。
ミニラーメン
 こちらは、昔ラーメンです。
昔ラーメン
 麺は細麺ではありますが、博多ラーメンほどの細さではありません。スープはコクのある豚骨味です。とても美味しかったので、ついつい、100円で替玉まで注文してしまいました。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


大砲ラーメンで昔ラーメンを食べました の情報

2011年02月19日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14−21
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 新横浜のラーメン博物館に行きました

     トレッサ横浜に行くために第三京浜で港北インターチェンジまで行って、そこから新横…