田沢湖に行きました

旅行

田沢湖

 玉川温泉に行ったあと、そのまま仙北市を通って盛岡の方へ向かう途中で、田沢湖に少しだけ寄ってみました。この田沢湖は日本で最も深い湖として有名です。

 その最大の深さは423.4メートルもあるそうです。そして全世界で見ても17番目にランキングされるほどです。


 以前は摩周湖に近い31メートルもの透明度をもっていました。しかし、1940年に玉川温泉からpH1.1の強酸性の水を導いてしまい、田沢湖は休息に酸性化してしまいました。そして、当時この田沢湖に固有種として生息していたクニマスが絶滅してしまいました。

 1972年からは石灰石を使って中和対策が始まって、その後、1991年に玉川酸性水中和処理施設の稼働が開始しました。その後、徐々に中性に近づいてきているようです。

 国道341号線を走っていくと、途中で、田沢湖への分岐を示す道路標識がありました。そちらで田沢湖へ向かって曲がってみました。やがて、田沢湖の湖畔へと着きます。駐車場を探してみると、すぐに無料の駐車場が見つかりました。こちらがクルマを停めた駐車場です。

田沢湖畔の駐車場

 特に観光シーズンではありませんでしたので、湖畔は非常にお客さんが少なかったです。

田沢湖

 湖の水はやはり綺麗でした。

田沢湖の水のアップ

 湖畔の道は散策にピッタリです。

田沢湖畔の道

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント