玉川温泉の岩盤浴

玉川温泉の岩盤浴

玉川温泉の自然研究路を歩いていくと、地熱のある岩場があります。この岩場の上で寝転がって暖まる温熱浴を岩盤浴と呼んでいます。

最近では色々な温泉施設でも人工の岩盤浴が併設されるようになってきましたが、こちらが元祖岩盤浴といっても差し支えがないのでしょう。


岩盤浴が出来るエリアはそう広くはありません。しかし、玉川温泉の効能は日本全国で有名になりたくさんの利用客が押し寄せるようになりました。

岩盤以外の地熱のある場所で温熱浴をしている人も増えてきていますが、柵の外など危険な地域もありますので、注意をした方が良さそうです。

玉川温泉の公式サイトによれば岩盤浴の時間は1回あたり30分から40分程度、そして1日あたり1回から2回が適切な楽しみ方だそうです。

地熱のある岩盤の上で任意の場所を選んで、岩肌の刺激を緩和するためのゴザを敷いて横になります。ゴザが無い場合には、玉川温泉の売店でゴザを販売していました。

玉川温泉の売店で売られているゴザ

こちらの売店では、岩盤浴セットなるものも販売しています。

岩盤浴セット

岩盤浴セット

岩盤浴を実施するときにはタオルケットや毛布を身体の上に掛けて、熱を逃さないようにします。

前回、玉川温泉に行ったときには、あまり時間が無かったので、岩盤浴を楽しむことが出来ませんでした。今度また行く機会があったら、是非、岩盤浴を楽しんでみたいと思います。

 

玉川温泉 秋田県 田沢湖 効能溢れる癒しの湯治宿
秋田県田沢湖、国立公園内にある「玉川温泉」。療養・静養を目的とした効能溢れる癒しの温泉です。

コメント