フルーツパーク富士屋ホテルに行きました

旅行

フルーツパーク富士屋ホテル

 笛吹川フルーツ公園にある「フルーツパーク富士屋ホテル」に行ってきました。こちらも温泉博士7月号に温泉手形が付いていました。通常の日帰り温泉は大人一人1500円になっていますが、温泉手形を使うことで1000円引きの500円になります。


 こちらのフルーツパーク富士屋ホテルは1997年に開業した比較的新しいホテルです。富士屋ホテルの直営店ではなく、山梨フルーツリゾートからの運営委託になっているそうです。ただ、非常に接客は丁寧で、間違えなく富士屋ホテルだという印象を持ちました。

 駐車場はそんなに広くないのですが、午後3時頃の時点ではそんなに混雑していませんでした。こちらにクルマを停めてホテルの建物の方へと向かいます。

富士屋ホテルへと行くところ

 高いところにありますので、非常に眺めは良いです。

富士屋ホテル前からの眺め

 これよりもさらに高いところにある、ほったらかしの湯には以前、行ったことがあります。

 ☆「ほったらかし温泉」に行ってきました

 こちらの露天風呂からの眺めは最高でしたが、こちらの富士屋ホテルのお風呂からはどんな眺めが楽しむことが出来るのか、非常に楽しみです。

 ☆「ほったらかし温泉」に行ってきました

 ロビーの奥にある受付に行って温泉博士を提示し、大人一人500円を支払いました。入浴券をもらいます。そして、お風呂は地下1階にあります。

地下1階の廊下
お風呂の入り口

 脱衣所には小さな貴重品用ロッカーがあります。こちらに財布などをしまいました。

 浴室に入ってみると、比較的広い浴室です。大きめの浴槽、小さめの浴槽、ドライサウナが内風呂にはありました。露天風呂は浴槽が一つです。

 露天風呂は思っていたとおり、遠くのやまなみが見えて、眺めが良いです。ただ、目の高さくらいの垣根があり、麓の街は見えませんでした。

 まだ、ドライサウナも大きなガラス窓があり、非常に開放感があります。温度は70度程度になっていて、過ごしやすいサウナでした。ただ、残念ながら水風呂がなかったので、ほてった身体を冷やすことが出来ません。少し残念です。

 温泉のお湯は無色透明でした。あまり浴室は混んでいなかったので、ゆっくりとくつろいでお風呂につかることが出来ました。眺めで言えば、ほったらかし温泉の方が上ですが、施設の綺麗さやゆったり感から考えると、こちらの富士屋ホテルも良いのではないかと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント

  1. 温泉博士の2012年8月号を買いました

     ここ二年ほど毎号欠かさず購入している温泉博士という雑誌の7月号を買いました。こちらは、月刊誌で毎月10日の発売です。しかし、今回は10日が日曜日にあたっ…

  2. 山梨県のフルーツパーク富士屋ホテルで日帰り温泉を楽しみました

     温泉博士の7月号に付いていた温泉手形を使って、山梨県の笛吹川フルーツ公園の中に…