北杜市の明野サンフラワーフェス2010に行きました

明野ひまわり畑

 山梨県の北杜市にある明野の「ひまわり畑」で実施されている明野サンフラワーフェス2010に行ってきました。ここの「ひまわり畑」は竹内結子と中村獅童が共演した映画「いま、会いにゆきます」のロケでも使われた場所で有名なところです。

 中央自動車道に調布インターチェンジでのったものの、八王子ジャンクションでクルマ3台が関係する衝突事故が発生してしまったようで、八王子インターチェンジから先、8Kmの走行に110分かかると交通情報が流れました。国立や八王子あたりからは一般道に下りていくクルマも多数ありましたが、私たちはそのまま中央道で韮崎インターチェンジへと向かいました。


 結局、渋滞の中を60分程度走ったところで事故処理が終わったようで、クルマが流れ始めました。韮崎インターチェンジには11時頃に到着し、そのままカーナビの指示に従って、サンフラワーフェスの会場を目指しました。カーナビで目的地を入力するときには下記のいずれかを指定すると良いようです。

・「明野温泉太陽館(明野ふるさと太陽館)」・・・・・北杜市明野町浅尾5259-950(電話0551-25-2601)
・「ハイジの村(山梨県フラワーセンター)」・・・・・・北杜市明野町浅尾2471 (電話0551-25-4700)

 目的地が近づいてくるとクルマの数も増えてきました。そして、目的地の直前で道の左側にクルマの行列が出来ていました。きっと、駐車場に入るためのクルマの列だと思い、そのまま列に並びます。

駐車場への行列

 私たちが着いた時間では15台くらいのクルマが並んでいました。そのまま、15分くらい並んでいると、駐車場の中に入ることが出来ました。

明野サンフラワーフェスの駐車場

 駐車場は有料で300円かかります。駐車場に入ったところで係の人に払います。

 ラフェスタを停めた後にさっそくひまわり畑の方へ行きました。今回はサンフラワーフェスが始まった7月25日に行きましたので、まだ一部の畑でしかひまわりが満開になっていませんでした。畑2面分が満開になっていて、少し離れたところから見ると少し寂しい感じです。

最初に満開だったひまわり畑

 遠くから見ていると寂しい感じがするのですが、近づくと、なかなかの迫力になってきます。

明野のひまわり畑

明野のひまわり畑 その2

 ひまわり畑の中には細い道があります。この道の中に入ってみました。

一面ひまわりだらけ

ひまわりがいっぱい

 駐車場の一角には、ひまわりのソフトクリームが売られていました。買ってみました。

ひまわりソフトクリームの看板

ひまわりのソフトクリーム

 ゆっくり見たとしても、1時間くらい見ると、もう満足という感じですが、見る価値はあると思います。特に、映画「いま、会いにゆきます」を見た方には、映画のことを思い出せて良いと思います。

コメント

  1. 季節外れの明野の「ひまわり畑」に行きました

     映画「いま、会いにゆきます」など、色々な映画やドラマのロケ地としても知られる…

タイトルとURLをコピーしました