長井海の手公園ソレイユの丘の海と夕日の湯で日帰り入浴

ソレイユの丘の玄関

温泉博士の5月号についていた温泉手形を使って、神奈川県横須賀市にあるソレイユの丘 海と夕日の湯に行ってきました。三浦縦貫道路の林出口から15分ほどのところにあります。5月11日の日曜日に行ったのですが、林出口から荒崎入口交差点まで非常に混雑していました。

長井海の手公園ソレイユの丘

ソレイユの丘自体は入園が無料になっていますが、駐車場は普通車を停めるのに1000円かかります。午前11時ごろの到着で第一駐車場はすでにいっぱいになっていて、第二駐車場に案内されました。そちらはまだまだ駐車スペースに余裕がありましたので、よほどのことが無い限りはいっぱいになることはないのでしょう。

第二駐車場

第二駐車場

入り口の横にはいろいろなイベントが紹介されていました。ゴールデンウイークは終わりましたが、イベントはまだまだたくさん準備されています。

今日のイベント

園内に足を踏み入れると確かに南欧のような雰囲気が漂っています。

綺麗な青空の向こうには富士山

南欧風の建物

アルパカがいました。ただ、こっちを向いてくれません。これではアルパカなのかどうか分かりません。

アルパカ

アルパカ

園内をグルッと一周しているパークトレインが走っていました。

ミニトレイン

こちらの原っぱにブルーシートをひいて、簡易テントを設営しました。休憩です。

大きな原っぱ

簡易テント設営

園内では乗馬も出来ます。

引き馬や乗馬もできる

引き馬

青空とソリゲレンデ

休んだあとでお風呂へと向かいました。夕方近くになると混雑すると思いましたので、午後1時頃に行きました。この時間はそんなに混雑していなかったです。

海と夕日の湯

海と夕日の湯

今回はドライサウナと水風呂の往復をメインにしてみました。こちらのサウナの窓からは海が遠くに見えてとても気持ちがよいです。水風呂も大きくてじっくりと身体を冷やすことができました。

周辺の地図を掲載しておきます。

コメント