富士見市のららぽーとで「とびっちょ」の釜揚げしらす丼

グルメ


富士見市のららぽーとに行き、混雑する前にフードコートへ行きました。てっぱん屋台というお店で焼きそばやモダン焼きなどを食べたのですが、まだお腹がいっぱいになりません。

せっかくなので、江ノ島に本店がある「とびっちよ」で釜揚げしらす丼を買うことにしました。

午前11時の段階ではまだ行列ができておらず、すぐに注文することができました。

いつもの大きな器に入っていてお得感は満載なのですが、残念なことは、サラダの面積がどんどん増えていることです。

前回、辻堂のテラスモール湘南にあるとびっちよで食べた時に、サラダのあるところにご飯もシラスもなくなっていることに気がついたのですが、今回、ららぽーと富士見でシラス丼を見てみると、さらにサラダの面積が増えたような気がします。


テラスモール湘南では、醤油とポン酢のどちらにするか?と聞かれたのですが、ららぽーと富士見では両方付いてきました。知らない人が両方かけたら、完全に塩分過多になりそうな気がします。

温泉たまごが生卵を選ぶことができたので、今回は温泉たまごにしました。シラスの真ん中に穴をほって、温泉たまごを落とし込みました。

とびっちょのシラス丼

甘口醤油としらす専用ポン酢です。前回、テラスモール湘南ではポン酢で食べましたが、普通のポン酢との違いがあまりわかりませんでした。

今回はポン酢も醤油もかけませんでした。サラダにはマヨネーズがかかっていますし、シラスにもほんのりと塩味がついています。

釜揚げしらすはフワッと茹で上がっており、さすがシラスを売りにしているお店のことだけあります。

午前11時30分頃にはフードコートの座席はいっぱいになってしまい、席が空くのを待つ人が方々に現れ始めました。

【2019/07/21追記】

ららぽーと富士見に行きました。日曜日の午後2時過ぎでしたので、フードコートは大変に混雑していました。

ただ、とびっちょに全く行列がありません。それどころか、レジに来る人もほとんどいませんでした。

埼玉の地ではとびっちょでシラス丼を食べる人の数が減っているのかもしれません。隣のトラジ食堂はお客さんが並んでいたので、決してこれから食べる人が少ない時間帯というわけではなかったようです。

昔のように全面にシラスが大盛りだった時代と比較すると、少し迫力が落ちたことも原因の1つかもしれません。

富士見市のららぽーとで「とびっちょ」の釜揚げしらす丼の情報

住所〒354-8560
埼玉県富士見市 山室一丁目1313番
電話番号049-257-5100
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント