長野オリンピックミュージアムを見学

長野へ行った際に、長野オリンピックの記念ミュージアムがあると知り、行ってみました。1998年の長野オリンピックでスピードスケートの会場として建てられたエムウエーヴという施設の中にあります。

wikipediaで調べてみると、かつて場内に長野オリンピック記念館が併設されていたが入場者数の低迷により2008年4月に記念館は廃止されたと書いてあります。現在は土日のみ長野オリンピック記念展示コーナーの見学が可能だと書いてありました。今回見たのは、この展示コーナーということでしょうか。

駐車場は長野オリンピックみゅーあと書いてある案内に従って停めた方が入り口が近いです。

 

実際に乗ることができます。しかも、ボタンを押すと前面スクリーンに映像が映って、自分が走っていような感覚になります。さらに、下が揺れるようになっていて臨場感を味わえます。

 

館内にはハイビジョン3Dシアターがありました。普段は電源が切られているようで、係りの人を呼んで再生してもらう仕組みになっています、

現在の地上デジタルとは異なるハイビジョンですが、とても綺麗な映像が楽しめました。また、立体メガネをかけると、本当によく映像が浮き出てきます。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

長野オリンピックミュージアムを見学の情報

住所〒381-0025
長野県長野市北長池195
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

旅行
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント