アオアヲナルトリゾートで宿泊

事前にJTBの窓口で予約しておいた徳島のアオアヲナルトリゾートへ行ってきました。徳島空港に午後3時前に着く飛行機に乗り、タイムズでレンタカーを借りてホテルに向かいました。一般道を使っても30分ほどでホテルに到着です。

第二駐車場に車を停めました。食事は阿波郷土料理 彩のバイキングをJTBで予約しておきました。

部屋

部屋はサウスタワーの8階の部屋になりました。JTBの窓口販売されているプランの中ではスペシャルプランという安めのプランだったのですが、思ったよりも良い部屋で驚きました。

窓からはオーシャンビューで水平線まで見渡すことができます。

9階のお風呂

夕食にはまだ時間に余裕があるので、先に9階にあるお風呂へと行きました。(ほかに1階にも露天風呂があるようです)

タオルなどは脱衣場に置いてあるというでしたので、浴衣に着替えてカードキーだけを持って行きました。カードキーには部屋番号が書かれていませんので、部屋を忘れないようにしなければいけません。

9階のお風呂は、大きな浴槽が2つ、そしてドライサウナがあります。残念ながら水風呂はありませんでしたが、立ったままで利用できるシャワーがあるので、こちらで火照った身体を冷やしました。

脱衣所にはガキ付きのロッカーもありますが、あまり頑丈そうではないので、貴重品の持ち込みは避けた方が良いです。

一階の露天風呂

一階の露天風呂は本館の1番奥にありました。ラグビーワールドカップの関係で、ジョージアのラグビー代表チームが宿泊しているそうです。ロビーではなく、露天風呂の入口で案内を出しているのは、不思議な感じもします。

大塚国際美術館の割引券

一階の自動券売機では大塚国際美術館の割引入館券が販売されています。

通常は一般が3240円のところ、3100円で買えます。ほかに鳴門の渦潮が見られる観光汽船の割引券もあります。

阿波踊り公演

メインタワーの一階では午後8時40分から約30分にわたって阿波踊りの公演があります。

また、16時から21時まで縁日も出ていて、藍染、焼き芋、うちわ作り、型抜き、スマートボール、射的、弓矢などを楽しむこともできます。

詳しくは部屋に置いてある「阿波のかわら版」というパンフレットに書いてあります。

朝食

朝食は一階でサンドイッチの軽食、二階で和食、9階で追加料金を払ってのフレンチの3種類から選ぶことができます。

ただ、この日は三連休初日ということもあって、とても混雑するようでした。

混雑状況から考えて、6時半からの回で食べようと思います。

コメント