JR日光駅周辺の散策

旅行

JR日光駅

温泉博士で日光の温泉が紹介されていましたので、東北自動車道と日光宇都宮道路を使って日光まで行ってきました。

JR日光駅と東武日光駅の間に「日光駅前駐車場」というところがあることを事前に調べてありましたので、こちらにクルマを停めました。

普通自動車のみ停めることが出来るコイン式パーキングで、それなりの数のクルマを停めることが出来ます。2時間ごとに100円というとても低料金の駐車場で、最初の30分だけの利用であれば無料です。

日光市営駐車場の入口

日光駅前駐車場の案内板

午前9時43分現在では、まだそんなに駐車場は混雑していませんでした。

日光駅前駐車場の朝の様子

駐車場の向かい側には日光ステーションホテルがありました。

日光ステーションホテル

JR日光駅を見てみました。非常に立派な駅舎です。

日光駅の駅舎

日光駅の駅舎 正面

JR日光駅

こちらは団体客の待ち合わせスペースです。

日光駅 団体待ち合わせスペース

こちらは日光駅から正面を見たときの光景です。

日光駅から見た正面の光景

駅前では日光の美味しい水を飲むことが出来るようになっていました。

日光の美味しい水

改札口の光景です。閑散としています。

日光駅の改札口

国鉄は東武鉄道との間で首都圏から日光までの列車の運転でずっと競争をしてきた歴史があります。しかし、東武鉄道に最終的にはお客さんを取られてしまい、こちらのJR日光駅には今では首都圏からの直通列車がなくなってしまいました。主に宇都宮との間の各駅停車が中心に運転されています。

一方、JR新宿駅から東武日光駅まで直通する特急列車が現在では運転されていますが、こちらのJR日光駅には特急列車が来なくなってしまいました。もう団体客専用の待合スペースや貴賓室も使われることは無いのではないかと思います。とても立派な駅舎ですが、非常に残念なことだと思います。

【2020/10/27追記】

日光線が開業130周年を迎えるのを記念して、12月まで日光駅と今市駅でいろいろなイベントが開催されます。日光駅では11月21日から11月23日まで駅一階にある貴賓室が特別公開されます。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント