山梨市の花かげの湯で日帰り入浴

シェアする

20130608-141510.jpg

山梨市の鼓川温泉、そして、道の駅まきおかに寄ったあと、同じ山梨市にある花かげの湯という日帰り温泉に行きました。こちらも、温泉博士6月号の温泉手形を使って入浴することができます。

午後2時前に現地に着きました。施設の道を挟んだ向かい側に第一駐車場があります。半分くらい、クルマがとめられていました。建物へと歩いて行きます。

20130608-141614.jpg

途中、食事処があります。

20130608-141652.jpg

こんな貼り紙がありました。

20130608-141710.jpg

一部の浴槽が壊れているようです。男湯の入浴料金は割引になるようです。ただ、私の場合は温泉博士なので、あまり入浴料金は関係ありません。

20130608-141849.jpg

受付に温泉博士を提示して入館しました。

こちらは玄関ロビーになります。

20130608-141948.jpg

色々なものが売られています。

20130608-142018.jpg

20130608-142036.jpg

こちらは、肉らしい豆な嫁だそうです。

20130608-142053.jpg

肉がわりに使える食材でしょうか。

そして、お風呂へと向かいます。脱衣所のロッカーは鼓川温泉と同じくロッカーはコインいらずの無料ロッカーでした。

内風呂に入ってみると、一つの大きな浴槽が完全に封鎖されていました。その奥にある大きな窓ガラスの前に大きなブルーシートで目張りがされています。どうも、ガラスが割れてしまったようです。危険なのでガラスには近づけないようになっていました。

サウナの中で地元の人が話しているのを聞いていると、基礎からやり直しの工事が必要で、一ヶ月くらい休んで補修工事をするらしいという話しをしていました。

サウナや水風呂は鼓川温泉よりも大きいです。水風呂は3人くらいが同時に入ることができるサイズです。サウナは8人くらいが入れそうです。サウナがかなり汗臭かったのは残念でした。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


山梨市の花かげの湯で日帰り入浴 の情報

2013年10月20日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク