5月4日(みどりの日)と5月17日(開園記念日)は井の頭自然文化園が無料開放

吉祥寺駅から吉祥寺通りをぼんやりと南に向かって歩いていました。

吉祥寺の有名店「いせや」で焼き鳥のにおいを嗅ぎつつ、さらに吉祥寺通りを歩いて行きます。

20140427-182837.jpg

マンションが昔からこの辺にはたくさん建っています。吉祥寺カトリック教会があります。こちらの建物は上層階がマンションになっています。同じ建物の1階にはアフガニスタンバザールというお店があります。こちらのお店、先日、テレビで紹介されていたそうです。

アフガニスタンバザール 絨毯とキリム

そのまま吉祥寺通りをさらに歩いていくと、やがて井の頭公園が見えてきます。見えてくると言うよりも井の頭公園の中を吉祥寺通りが貫いているイメージです。

20140427-182856.jpg

そして、自然文化園の前に出ました。もう時間的に閉園してしまっています。

20140427-183144.jpg

井の頭自然文化園公式サイト – 東京ズーネット

門の横に何か大きな掲示がありましたので、近寄って見てみました。

20140427-183316.jpg

5月4日のみどりの日と5月17日の開園記念日の二日間は、園内が無料開放されるそうです。普通は大人一人400円なので、家族で行くとそれなりの出費になってしまいます。無料開放というのは嬉しいです。(ちなみに10月1日の都民の日も無料開放されるそうです)

以前にはリス園からリスが逃げ出してしまい、リスを捕まえてきたら、逃げ出したリスの数よりも捕まえてきたリスの数が多かったといった珍事まで発生したことが報道されていました。

井の頭自然文化園から逃げたリス30匹が38匹になって帰ってきた?
最近、リスに関するニュースが巷に出回っていました。6月20日の午前4時過ぎに、東京都武蔵野市にある井の頭自然文化園での出来事です。こちらの井の頭自然文化園は東京都が運営している施設で、それほど規模が大きいわけではないのですが、気軽に...

自然文化園の奥にあった大きな温室は老朽化のために取り壊されることになっています。

新緑に包まれる井の頭公園から吉祥寺へ
今日は午後3時過ぎに井の頭公園付近を散策しました。明星通りの方から西園を経由して御殿山、吉祥寺へと抜けるルートです。最初に昨年、緑化フェアが実施されたエリアを見てみました。工事用のフェンスの向こう側が緑化フェアのエリアに...

自然文化園の中には色々な動物がいたり、彫刻の展示があったりと、意外と見所があったりもします。また、吉祥寺通りにかかる歩道橋を渡って、井の頭公園池の方へ行けば、そこには井の頭自然文化園の分園もあります。こちらには水族館(水生物館)や鶴、白鳥などの鳥類がいます。家族連れで小さな子どもを連れて行って遊ばせるには良いかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました