風呂の日(26日)に湯快爽快くりひらで日帰り温泉

4.5

9月26日(日曜日)の「ふろの日」に川崎市麻生区にある湯快爽快くりひらに行きました。こちらの日帰り温泉に行くのは数年ぶりです。新型コロナウイルス感染拡大の時期は日帰り温泉に行くのは見合わせていたのですが、最近、急激に新規感染者数が減少しているので、26(ふろ)の日に合わせて行ってみました。

スポンサーリンク

湯快爽快くりひらに入館

朝10時前に到着、すでに駐車場にも沢山の車が停まっていました。自動券売機には「ふろの日」の割引入館券の押しボタンがありました。会員も非会員も大人750円になっています。

館内はアルコール消毒液の配置や窓開け換気など一通りの対策が行われています。

館内は比較的広いので密になっている印象はありませんでした。

お風呂へ

入館後は最初にお風呂へと行きました。以前と館内の雰囲気は変わっていません。和風の落ち着く作りになっています。

掛け湯をしてから温泉の露天岩風呂へと行きます。ここの露天風呂の浴槽は大きいので、のんびりと入っていることができます。

こちらの温泉の泉質は旧重曹泉、とても濃い茶色をしていて、透明度はほとんどありません。岩風呂などでは足元をよく気をつけながら歩かないと、段差などで足を踏み外しそうでとっても怖いです。

この温泉、身体の古くなった角質などを溶かしてくれるようで、しばらく入っていると、肌がスベスベとしてきます。

温泉に入った後、洗い場で身体を洗ったのですが、最初は石鹸が泡立たなくて驚きました。洗い流した後、もう一度、石鹸で身体を洗うと今度はよく泡立ちました。

ドライサウナ

今ひとつ、新型コロナウイルスとドライサウナの関係がよくわかりません。密室で積極的な換気ができないのは大きなマイナスポイントですが、熱気によってウイルスがどのような影響を受けるのかがよく分かりません。

こちらのサウナでは席の間隔を広くとる対策をとっていました。席数は減っていますが満席になってしまうこともなく、うまくローテーションしていました。

こちらのサウナはタワーサウナになっていて、上の段と下の段では大きな温度差があります。中段よりも下に座っていました。

結局、水風呂とサウナの往復を全部で4セットしました。水風呂は18度弱の温度でキリッと身体が冷えてちょうど良い温度でした。

こちらの日帰り温泉施設、お風呂の種類がいっぱいあるわけではないのですが、のんびりと入っていることができるので、好きな場所の一つです。

2017年訪問時のレポート

以下は2017年2月のふろの日に訪問した際のレポートです。


2月の風呂の日、2月26日に湯快爽快くりひらへ行きました。風呂の日には入館料金が若干の割引になります。この日は日曜日で混雑することが想定されます。少し早めの時間に行きました。午前10時少し前にお店に着きました。


駐車場はまだこの時間であれば、建物の隣にある立体駐車場が充分に空いていました。建物に近い1階の奥の方に車を停めました。

受付には自動券売機があります。こちらで、風呂の日サービスの入館券を購入しました。大人730円です。土日祝日は入館料金が1000円を超えますので、これでもかなりの割引になっています。

お財布代わりになるリストバンドと食事の割引券を受け取って、まずはお風呂へと向かいました。脱衣場の方はかなりの数のロッカーが利用中になっていました。駐車場はさほどこんざつしていませんでしたので、朝は近所の方が多いのかもしれません。


脱衣室から浴場へ入るとすぐに洗い場専用の部屋があります。面白い構造だと思います。しかも、洗い場には「塩」が置かれています。洗うときに塩を使ってくださいということのようです。確かに塩サウナで塩を身体につけて磨くと塩の粒子が肌を刺激してくれて気持ちが良いです。また、肌のザラザラ感がなくなって滑らかになります。

さらに進んだところが浴室です。以前、白湯だったところは、現在は薬湯になっていました。水風呂とドライサウナもあります。ドライサウナは高低差がかなりありますので、熱いところとほどほどのところを自分で選んで汗をかくことができます。

露天風呂には温泉のあつ湯、ぬる湯、壷風呂、屋内の温泉浴槽、寝湯があります。お風呂はほどほどの混雑で、特に困ることはありませんでした。

こちらの温泉は真っ黒の温泉でほとんど透明度がありません。したがって、お風呂に入るときには段差を踏み外さないように十分な注意が必要です。

温泉に入ると、すぐに肌がヌルヌルとしてきます。かなりの効き目だと思います。温泉からあがった後も身体はポカポカでした。よく温まります。

お風呂から上がった後は座敷の休憩室に行きました。男女兼用の座敷と女性専用の座敷の2種類があります。女性専用の座敷は空いているのですが、男女専用の座敷は混雑しています。


休憩室にはごろ寝に最適なグッズが準備されているのが嬉しいです。

こちらの湯快爽快くりひらは温泉も特徴的な泉質で、サウナも気持ちが良いので、好きな日帰り温泉施設の一つです。今回は比較的安く利用することができてよかったです。風呂の日と感謝祭の日は今後もぜひ利用したいと思います。

野天湯元 湯快爽快 くりひら
「天然くりひら温泉」は、別名「美肌の湯」とも言われ、浴後は清涼感があり、やわらかな泉質が肌に優しく、なめらかに導きます。その他、信楽壺湯、うたた寝之湯、薬湯風呂、足湯、岩盤浴や整体など多彩な施設を用意しています。

湯快爽快のあとはクルマで5分ほどのところの場所にある栗木台の大勝軒に寄って行きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました