小鹿野町の昭和食堂で「わらじかつ丼」

シェアする

秩父 小鹿野町 昭和

5月の日曜日に埼玉県の小鹿野町にある昭和という食堂に行きました。その名前の通りに昭和レトロな雰囲気が漂っています。

事前にランチスポットを調べているときにこのお店を見つけました。今回が初めての訪問です。

午前11時30分からの営業なのですが、11時前に着いてしまったので小鹿野町観光交流館を見学しました。交流館を見学したあと、昭和にもう一度戻り、11時30分のオープンを待ちました。

すると、お店の開店時間前にお店をオープンして中に入れてくれました。

メニューは壁に貼ってあります。

  • カツ重 1100円
  • カツ丼 1000円
  • カツ煮定食 1050円
  • わらじカツ丼 850円
  • 支那そば 600円
  • 塩ラーメン 650円
  • 冷やし中華そば 850円

わらじカツ丼の大盛は950円、わらじカツ丼にはお子様用の「かたっぽ」が550円で販売されています。カツ丼とわらじカツ丼は持ち帰りもできます。

最初に冷たい水を持ってきてくれました。ポットも合わせて持ってきてくれたのが嬉しいです。

そして、10分ほど待っていると、わらじカツ丼ができあがりました。事前に調べていたので知っていたのですが、こちらのわらじカツには鼻緒が付いています。紅ショウガとキュウリが良い雰囲気を醸し出していました。

わらじカツは大きいのですが、お肉は薄いです。衣にはよくソースがまぶされていて、味はソースカツ丼そのものでした。

味噌汁はネギと豆腐の美味しいものでした。

お新香も綺麗に並べられているのが嬉しいです。

今まで秩父で食べたわらじカツ丼の中では、やはりもっともビジュアルは可愛らしいと思います。

それなりにわらじカツは大きいのですが、胃がもたれるほどのボリュームではなく、ちょうど良い分量でした。


今まで、秩父で食べたわらじカツ丼、ソースカツ丼を一挙に紹介しておきます。

安田屋(日野田店)

安田屋(日野田店)の「わらじかつ丼」を食べました

 秩父へ一泊で旅行に行った際に、秩父名物の、わらじかつ丼を食べました。秩父ではいろいろなお店で、わらじかつ丼を…

trip.painfo.net

満願の湯 ソースカツ重

秩父の満願の湯でソースカツ重を食べました

 秩父の満願の湯というところへ温泉博士の9月号を使って行ってきました。受付を済ませたあと、まだ11時頃でしたが…

trip.painfo.net

雅紀屋 わらじかつ丼

秩父の雅紀屋で「わらじかつ丼セット」

2015年の年末、12月30日に秩父へ一泊二日で行って来ました。国道299号線で秩父に向かったのですが、途中、…

trip.painfo.net

周辺の情報はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

小鹿野町の昭和食堂で「わらじかつ丼」 の情報

2016年06月09日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所
埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野1841
電話番号 0494-75-1182
営業時間 11:30~16:00
定休日 不定休
HPアドレス 昭和 - 小鹿野町その他/かつ丼・かつ重 [食べログ]

シェアする

フォローする