山梨市の鼓川温泉に行きました

山梨市の鼓川温泉

 笛吹川フルーツ公園に行ったあと、山梨市の鼓川温泉に寄ってみました。こちらは温泉博士12月号に温泉手形がついていますので、一冊に付き一人が無料で入館することができます。

 ナビで住所を手がかりにして目的地を設定し現地を目指しました。20Km弱の距離があり、また途中からは道が狭くなったので、たどり着くのは結構大変でした。


 現地に着くと、きちんと案内板も出ていますし、道に迷ってしまう様な心配はありません。駐車場も結構広くて、ゆったりとクルマを停めることができました。

鼓川温泉の駐車場

鼓川温泉の建物

るるぶ日帰り温泉関東周辺(’11)

るるぶ日帰り温泉関東周辺(’11)

価格:840円(税込、送料別)

 玄関から中に入ってみると、すぐに受付があります。こちらで、一人分は温泉手形で受付をして、残りはお金を払い会計しました。

 一階から入ってすぐのところはロビーになっていて、テレビやソファーが置いてあります。そこから右に曲がると休憩室や食事をするところがあり、左に曲がるとお風呂になります。

食事処 あぜみち

 まずは、お風呂があります。受付の横には貴重品を入れるロッカーがありましたので、そちらに大事なものはしまって、脱衣所へ向かいました。こちらの脱衣所にもロッカーがありましたので、貴重品ロッカーは使わなくてもよかったかもしれません。

 内湯には大きな温泉の浴槽が一つ、洗い場、小さめのサウナ、家庭用のユニットバスのような水風呂があります。サウナは4人程度が入るといっぱいになってしまうような大きさでした。お風呂の温度は41度くらいで、ゆったりと入っていることができる温度でした。露天風呂のエリアには大きな岩風呂が一つあり、こちらは温度が40度弱になっていて、ぬるめです。このお風呂、入っていると肌がスベスベとしてきて、温泉の雰囲気を十分に味わうことが出来ます。露天風呂からは色づいた木々も見ることが出来るので、なかなか良い感じでした。

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント

  1. 鼓川温泉で日帰り入浴を楽しみました

     温泉博士の2月号についていた温泉手形を利用して山梨市にある鼓川温泉に行ってき…