天狗で鶏釜飯御膳を食べました

シェアする

天狗で鶏釜飯御膳

天狗で利用することができるテンアライドの株主優待券を持っていたので、吉祥寺にある天狗に寄りました。JRの吉祥寺駅北口、サンロードを少し入ったところにあるビルの四階にあります。

以前来たときよりも、お店の中がカジュアルなイメージで明るく改装されていました。午後5時過ぎに行ったのですが、店内はたくさんのお客さんで賑わっています。

禁煙席希望だと伝えると店内の中央にある四人席に案内されました。

メニューを見てみると、おつまみ以外に釜飯類に力を入れていることがわかりました。釜飯の単品メニューは特に目を引く安さです。例えば、鶏釜飯の単品はわずか480円でした。これで、釜飯以外にお新香と味噌汁がついてきます。

釜飯のメニュー

こちらは定食類です。

天狗の定食メニュー

全体的にリーズナブルな値段です。


今回は鶏釜飯御膳880円を注文してみました。こちらは、鶏釜飯のほかに魚の小鉢、天ぷら、蒸し豆腐、サラダ、漬物、味噌汁がついてきます。

普通、釜飯は作るのに時間がかかるので、忙しいお店では嫌われるメニューだと思っていたのですが、なぜこれほどまでに安い価格で販売するのかが不思議な感じがします。

さっそく、テーブルの上のボタンを押して、鶏釜飯御膳を注文してみました。

最初にテーブルの上にコンロとまだ出来ていない釜飯が来ました。持ってきてから固形燃料に火をつけてくれます。

調理前の鳥釜飯
こちらは出来上がるのに20分ほどかかるそうです。出来上がるのを待っているときに、なぜ釜飯に力をいれているのかがわかりました。出来上がるのを待っているときにドンドン飲み物を飲んでしまいます。こちらのお店では飲み物の値段はそんなに安くなかったので、飲み物で利幅をとっているのでしょう。釜飯は出来上がるまでの時間が長いのが逆に良かったのかもしれません。
調理をはじめて10分ほど経つと、勢いよく湯気が出て来ました。固形燃料がなくなると、出来上がりだそうです。
湯気が出てきた釜飯
そうこうしているうちに、釜めし御膳の、おかずが運ばれて来ました。天ぷらはエビとインゲン、そしてイカがありました。パリッとしていて、美味しい天ぷらです。
鳥釜飯御膳のおかず
吉祥寺には5年ほど前まで、近鉄(今のヨドバシカメラ)の並びに美味しい釜めしやがありました。そのお店がなくなってしまってから、吉祥寺で釜飯を食べることは無かったのですが、こうしてリーズナブルな価格で食べられることは、嬉しいことです。
やがて、20分が経とうとしていますが、以前としてたくさんの湯気が出て来ています。もう少し時間がかかりそうです。18時頃には店内はお客さんでいっぱいになってしまいました。人気があるようです。
20分を少し過ぎた頃に火が消えました。湯気もほとんど出なくなってきているので、出来上がったと思って大丈夫そうです。
出来上がった鳥釜飯
さっそく、茶碗に釜飯をよそって食べてみました。釜はテフロン加工がされているようで、簡単に釜飯を取り出すことができます。逆にごはんが鍋に焦げ付かないので、お焦げのごはんがあんまり出来ていなかったのは残念です。後片付けを考えると、やはりこのような釜の方がお店としては良いのでしょう。
ただ、少しはお焦げが付いています。
焦げ目の付いた鳥釜飯
ごはんにはよく鳥のダシが行き渡っていて、とても美味しい釜飯でした。夕ご飯としてもオススメだと思います。

旬鮮だいにんぐ 天狗 吉祥寺店 (吉祥寺/居酒屋)
旬鮮だいにんぐ 天狗 吉祥寺店 (吉祥寺/居酒屋)★★★☆☆3.03 ■和気あいあい 家族ほのぼの 団欒食卓 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999
周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


天狗で鶏釜飯御膳を食べました の情報

2013年01月19日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目9−12
エビス会館 4F
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク