奥蓼科の御射鹿池を散策

グルメ

国道299号線(メルヘン街道)を使って、蓼科から小海町に行く途中、御射鹿池と書かれた小さな案内看板が交差点にあることに気がつきました。蓼科付近の観光パンフレットを見た際に御射鹿池の紹介を読んでいたことを思い出しました。

吉永小百合が出演したSHARPのAQUOSのテレビコマーシャルでも使われていたようです。せっかくなので、寄っていくことにしました。国道299号線よりも南側にある奥蓼科温泉郷に向かう道沿いにあります。

こちらは大型車用の駐車場です。普通車用の駐車場が混雑していたので、大型車用を利用している普通車もありました。

こちらが普通車用の駐車場になります。ほぼ満車の状態です。ただ、そんなに何時間もいるスポットではないので、クルマはある程度待っていると出てきます。

御射鹿池は東山魁夷の「緑響く」のモチーフとなっています。

また、前述の通り、吉永小百合が出演するシャープのアクオスのテレビコマーシャルでもロケ地となりました。

こんなに自然に溶け込んでいるのに、もともと自然にできた池ではなく人工的に作られた溜池となっています。

池の水が酸性度が高く、魚が生息できません。

この日は少し曇っていたので、観光ガイドに出てくるような景色ではありませんでした。今度は天気の良い日にも訪問したいと思います。

【2019/07/29追記】

後から知ったのですが、この道(湯みち街道)をまっすぐ山を登っていったところにある奥蓼科温泉郷の渋・辰野館には源泉温度18度の冷泉があるそうです。しかも、40度から42度に加熱した温泉の他に源泉そのままの18度の冷泉の浴槽もあるといいます。

冷泉に入るのは足の方から体を馴染ませるようにゆっくりと浸かるのがコツとのことで、今度、奥蓼科方面に行った際には是非とも寄りたいと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント