旧三笠ホテルに行く途中で白糸の滝を見学

旅行

20130817 407

北軽井沢の宿から最初に旧三笠ホテルに行くことにしました。朝一番に旧三笠ホテルに行き、旧軽井沢が混雑し始める前に市村記念館へ抜けてしまおうという作戦です。

北軽井沢から旧三笠ホテルに行くためには、峠の茶屋から白糸ハイランドウェイという有料道路を使って行くのがいちばんの早道になります。

白糸ハイランドウェイの料金所で300円を払って、そのまま道を走って行きます。いかにも軽井沢という光景が左右に広がっており、とても気持ちが良いです。国道で中軽井沢方面に下りるよりも、風景はこちらの方が林間を走り抜けて行く感じがして良いです。

そして、しばらく走っていくと、白糸の滝を見学するための駐車エリアが見えてきます。かなりの距離にわたって、道が広くなっています。

途中、クルマが数台並んでいるところがあったので、そこに並べてクルマを停めました。ただ、そこに係りの人がやってきて、白糸の滝の入り口に近いところも空いているので、そちらに行くように勧められました。確かに長い距離を歩くことになりそうでしたので、クルマを移動しました。

20130817 430

20130818-140351.jpg

売店のすぐ近くに停めることができました。

20130818-140429.jpg

ここからは、せせらぎの横の遊歩道を歩いて行きます。何となく、風立ちぬの中に出てくる光景にも似ています。

20130818-140536.jpg

この日はとても天気が良くて、抜けるような青空でした。

20130818-140622.jpg

そして、白糸の滝に着きました。

20130817 423

20130817 411

20130817 413

地層の境目から一列になって水が落ちてくる姿はなかなかの圧巻です。

付近は涼しい風が吹き抜けていて、東京の猛暑が嘘のようです。まだ朝9時前でかなり早い時間帯でしたが、観光客がたくさんいました。

20130818-140555.jpg

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント