吉祥寺駅北口の大戸屋で「大戸屋ランチ」を食べました

グルメ

20131201-210023.jpg

吉祥寺プラザという映画館でジブリの「かぐや姫の物語」を観た後、すでに午後8時を過ぎていたので、吉祥寺駅北口にある大戸屋へ行きました。

大戸屋 吉祥寺店

お店の中は大繁盛で、どの席もいっぱいになっていました。レジ横で待っているお客さんも5人ほどいます。ただ、店内を見渡すと、すでに食べ終わっているテーブルも幾つかありましたので、そのまま待つことにしました。

10分弱待ったところで、自分たちの順番が回ってきました。テーブル席に案内されたので、そちらに座り、メニューを確認しました。いろいろと美味しそうなメニューが並んでいますが、今回も大戸屋ランチを注文しました。

大戸屋に来ると、ついついこのメニューを選んでしまいます。ボリュームがあって、コロッケもサクッと揚がっていて、いつ食べても美味しいです。

店内を見ているとJAF割引の広告がありました。JAFの会員証を提示すると、ドリンクが4人まで一杯ずつ飲むことができるようです。店員さんに声をかけると、ドリンクバーからご自由にお選びくださいと答えがありました。

大戸屋のJAF特典

注文をしてから10分ほどで料理が運ばれてきました。こちらが大戸屋ランチになります。

20131201-210054.jpg

ご飯は大盛も選べるようでしたが、今回は並盛にしてもらいました。いつものように、鳥の唐揚げやコロッケがサクサクとしていて美味しいです。キャベツにかけるためのドレッシングが別に添えられているところも、なかなかオシャレな感じです。

【2020/04/28追記】

その後、大戸屋は価格が全体的に値上げされたり、定番の大戸屋ランチが無くなったり、また再度復活したりと迷走が続いています。私自身も大戸屋に行くことがなくなってしまいました。

そんな大戸屋に対して、コロワイドが買収の提案を持ちかけていることが報道されています。コロワイドは牛角やかっぱ寿司、フレッシュネスバーガーなどを運営する会社で、大戸屋を買収したあとにお店ここでの調理をやめてセントラルキッチンを導入すれば利益が増えると考えているという報道もあります。

なんだか大戸屋が全く別のお店になってしまいそうな感じですが、今後の動向を見守っていきたいと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント