吉祥寺のきっちん大浪で真鯛のハランボ塩焼定食

きっちん大浪 吉祥寺

先日、吉祥寺の東急レイホテルに宿泊した際、夕ご飯で近くにある「きっちん大浪」というお店に行きました。井の頭通り沿い、線路側にあります。本当は魚料理で有名な里の宿にも行ってみたかったのですが、こちらはディナー営業が臨時休業となっていました。

きっちん大浪

お店に着いたのは午後6時半頃です。店内はカウンター席が五つとテーブル席が二つありました。

テーブルの上にあったメニューがこちらです。

きっちん大浪メニュー

魚定食とお肉の定食、カレーがあります。魚定食が上にあるので、やっぱりお魚がお勧めなのでしょう。お店の雰囲気は孤独のグルメで井之頭五郎がいつ来てもおかしくない感じです。

麺類(酸辣湯麺)もあります。

きっちん大浪 メニュー

その日の特別な献立は黒板に書いてあります。

特別メニュー

今回はこちらの特別なメニューの中から、真鯛のハランボ塩焼き定食を注文しました。店主の方から「何かお嫌いなものはありますか?」と聞いていただきました。特に嫌いなものはないので、「ありません」と答えました。

最初にお惣菜の盛り合わせです。大きなお皿に少しづつ盛り付けられていて、店主の方から一つずつ紹介していただけました。どれも丁寧に作られています。

お惣菜の盛り合わせ

こちらは、ご飯とお味噌汁です。お味噌汁はたっぷりです。

ご飯と味噌汁

こちらが真鯛のハランボ塩焼きです。

真鯛のハランボ塩焼き

このハランボの塩焼き、脂が載っていて本当に美味しかったです。塩加減はちょっと辛めでご飯がよく進みました。

こちらは別に頼んだサーモンハラス塩焼きです。

サーモンハラス塩焼き

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました