吉祥寺ハモニカ横丁の「まぐろのなかだ屋」で二食丼

3.5

まぐろのなかだや

敬老の日の夕方、吉祥寺に行く機会がありました。ハモニカ横丁を歩いているときに少しお腹が空いたので食べられるお店を探したところ、「まぐろのなかだ屋」がありました。海鮮の丼ものを扱っているお店です。値段もリーズナブルなので、お店に入ってみました。

三度楽しめる特製海鮮丼というのも気になります。

まぐろのなかだ屋 外看板

夕食にはまだ早い午後5時前だったので、さほど混雑していなくて先に1組のお客さんがいました。店内はカウンター席のみです。店内は比較的スペースが広くて換気も行われていました。

こちらがメニューになります。海鮮丼は税込690円から各種準備されています。

まぐろのなかた屋メニュー

飲み物メニューや単品メニューもあります。

なかだ屋 単品メニュー

今回は税込690円の二食丼を注文しました。

こちらが二食丼です。ネギトロとサーモン、錦糸卵、ガリが入っています。

二食丼

なかなか彩りが綺麗です。

二食丼

安い海鮮丼というと、刺身の味が抜けてしまっていたり、凍っていたりとあまり良い経験がないのですが、こちらの海鮮丼に載っている刺身はしっかりとした味で美味しかったです。

ご飯は酢飯ではなく普通の白飯です。

お吸い物も付いてきました。もうちょっと熱いと良かったです。出汁の旨味がよく出ていて美味しいです。お麩が入っていました。

お吸い物も

この出汁汁、そのまま飲んでしまいましたが、本当はある程度、丼を食べた後に出汁茶漬けにして食べるのがお薦めだったようです。今度はトライします。この2回目の楽しみ方があるので、酢飯ではないのですね。

こちらはまぐろ丼です。

まぐろ丼

ボリュームタップリで美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました