キラリナ吉祥寺のスターバックスで休憩

移動中に吉祥寺駅で余裕があったので、キラリナ吉祥寺のスターバックスコーヒーで休憩しました。キラリナ吉祥寺とは言ってもショッピングビルの中にあるというよりは、井の頭線改札口に面したオープンな場所にあります。

店舗は改札口の外側ですので、入場券は必要ありません。井の頭線改札口に向かってエスカレーターを上ったところですぐ右側に行くとスターバックスの入口があります。シックなデザインなので、少し目立たないかもしれません。

以前から中央総武線のホームから見えていたので、どんな構造になっているのか、こちらの店舗は気になっていました。

店舗は珍しいL字型になっています。手前は注文口や手渡し口などの厨房とカウンター、その奥がテーブル席、ドアを開けて外に出ると井の頭線改札口の方向を向いたソファー席、その奥が中央総武線のホームを向いたカウンター席という配置です。ドアを開けた先はエアコンが効いていない空間なので冬は寒く夏は暑いです。雨や風はしのげますが、改札口の向こう側は屋外ですので、ほぼ屋外のテラス席と考えれば誤解がありません。

座席数はかなり多いと思います。しかし午後4時頃にもかかわらず意外と混雑していました。今回は井の頭線改札口に向いたソファー席に座りました。

注文したのはソイ ラテのトールです。ホットで注文しました。店員さんの対応は非常に良いと思います。

ソイ ラテはコーヒーを泡立てた豆乳で割ったものですが、特に豆乳の生臭さはあまり感じず、爽やかな印象の味でした。普通のラテよりもこちらの方が私には合っているかもしれません。トールでの注文までは、陶器の容器で提供されるかな?と思っていたのですが、簡易容器での提供でした。

2月の初旬ということもあり寒かったので、ソファー席ではコートを着込んでしまいました。店内の暑さよりも、私はこちらの方が気持ちが良かったです。

ソファー席に座ってボオッとしていると、「いらっしゃいませ」という店員の呼び込む声、井の頭線の電車の発車ベル、ベルにつられて早足になる人々、電車が着くたびに改札口に押し寄せてくる人の群れ、日常の出来事だとは思うのですが、こんな光景を俯瞰して見ていると、不思議な感じがしてきました。環境ビデオ(BGV)?、江ノ島水族館のクラゲの回遊?でも見ている気分になるのかもしれません。

今度は中央総武線のホームを向いたカウンター席にも座ってみたいと思います。なかなか面白い場所にあるスターバックスの店舗でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました