井の頭公園にあるおしゃれな「カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館」はガレットのお店

井の頭公園にあるおしゃれな「カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館」

3月20日に吉祥寺や三鷹の周辺を散歩しました。最初に震災の関係で営業を自粛していた三鷹の森ジブリ美術館を横目で見ながら井の頭公園の西園の中に入っていきます。こちらはいつもと比べてとっても人の数が多くて驚いてしまいました。

井の頭公園の西園

遠出を控えている人たちが、近場の公園ということで、一斉に出てきた感じでした。芝生の広場ではシートをひいて家族でお弁当を食べていたり、とっても良い雰囲気が漂っています。


そのまま歩いていき、玉川上水の橋をわたって、井の頭公園へと入っていきます。やがて、「カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館 (cafe du lievre)」がみえてきます。以前はこちらは、普通の売店だったのですが、いつのまにか、オシャレなカフェになりました。ガレットやクレープなどを得意としているお店です。

こちらのお店、いつか入ってみたいと思っているのですが、この日も外にまで少し待ち行列が出来ていて、今回も入るのを断念しました。ちょうど、お昼時だったのが良くなかったのだと思います。こちらのお店の料理を紹介しているブログはたくさんあるのですが、そのうちの一部をご紹介します。

井の頭公園近くのカフェ うさぎ館 | Saga-log
カフェめぐり/井の頭公園のガレットカフェ「カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館」 / グータイム吉祥寺
うさぎ館 | 吉祥寺マニア

ガレットという食べ物、今まで食べたことがありませんが、これらのブログで紹介されている写真を見ていると、本当に美味しそうだと思います。ブルターニュ地方の郷土料理で、そば粉や水、塩などを混ぜて作った生地を使って作ります。

 

【送料無料】ガレット&クレープ

【送料無料】ガレット&クレープ
価格:1,260円(税込、送料別)

 

今度は、もう少し早い、お店がまだ開いたばかりの時間に行って、ガレットを食べてみたいと思います。

 

うさぎ館 || Café du liévre
うさぎ館 café du liévreは、井の頭公園の森の奥にある小さなフレンチカフェです。

コメント