調布市のマイクロカフェで「おむすび定食」

グルメ

吉祥寺通りを南に向かっていくと、杏林大学病院を過ぎたあたりの交差点で、吉祥寺通りは東に向かっていきます。ここで、そのまま南に向かっていくと、原山通りという道になります。

この原山通りをそのまま南に行くと、右手にサミットの衣料品屋があります。この衣料品屋と同じ建物にマイクロカフェというお店があります。入口は衣料品屋とは別で、原山通りに面したところに別の入口があります。

土曜日の午後2時前にお店に行きました。入口から入ってすぐのところは、新潟県の物産コーナーになっていました。

そして仕切られている食事をする店内は結構、混雑しています。駅からは遠くて不便な場所ではあるので、やはり、近所のお客さんが多いようです。

お店の真ん中あたりにある二人席に案内されました。

こちらが看板メニューの「おむすびの定食」です。好きなおむすび2個が選べるほか、スープも好みのものを選べます。

今回ははじめての訪問ということもあったので、看板メニューの、おむすび2個とスープの定食にしました。

おむすびは、こちらから選ぶ形になります。今回はアボガド海老マヨと鬼胡椒辛味噌の二つを選びました。

味噌汁はこちらの三種類から選ぶことができます。越後もち豚の豚汁にしました。

丼物は越後もち豚の角煮定食、カレーは新潟豆カレー定食がありました。

こちらはお肉の定食です。

こちらはお魚の定食です。

注文したら比較的すぐに料理が届けられました。

おむすびは、しっかりと大きめのものが二つのっています。おにぎりの種類は上にのっている具材から分かります。

こちらは越後もち豚の豚汁です。優しい味なので、ほっとします。

アボガド海老マヨのおにぎりです。どんな味なのかと恐る恐る食べましたが、意外とご飯とあっていました。ご飯はふっくらと握られていて、美味しいです。

こちらが鬼胡椒辛味噌です。たしかに、味噌はかなり辛かったので、ご飯がよく進みました。

豚汁は具材がたくさんで、結構なボリュームがありました。

私たちが食事をしていた間も、とっかえ引き換えお客さんが来ていましたので、やはり人気店のようです。

ごちそうさまでした。

調布市のマイクロカフェで「おむすび定食」の情報

住所〒182-0012
東京都調布市深大寺東町2丁目10−5
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント