ホテル ルートイン秩父に泊まりました

ホテル ルートイン秩父

 夏休み期間中にどこかに空いているホテルはないかと楽天トラベルで探している中で見つけたのがこのホテルルートイン秩父です。他には民宿しか空いていなかった状況でしたので、たまたまキャンセルが出た直後だったのかもしれません。

 インターネットが普及したことで、空いているホテルがこんなに簡単に見つけることが出来るようになったのは驚くばかりです。

 今回、ホテルルートイン秩父で見つけた部屋は喫煙室でしたがそのまま予約をしておきました。今回は外出中にiPhoneから楽天トラベルで予約をしました。

 この楽天トラベルはiPhoneの専用アプリケーションもあってなかなか便利です。


 そして、当日になり、長瀞から宿へと向かいました。彩甲斐街道を大滝方面に走っていき、西武秩父駅の近く、ファミリーレストランのグラッチェガーデンが右手に見えてくると、ホテルルートイン秩父は左手にあります。

 建物の手前に狭い路地のように駐車場へと続く細い路地のような道がありました。曲がるときの角度がちょっと足らなくて、少しクルマのバンパーの下部をズルッと擦ってしまいつつ、駐車場へとラフェスタを入れました。ここの建物の裏手にある駐車場、数台のクルマしか停めることが出来ません。これで、宿泊客の車を全部停めることが出来るのだろうかと思っていたのですが、駐車場はここだけではなく、彩甲斐街道を挟んだ向かい側にも駐車場がありました。

駐車場側から見たホテルルートイン秩父

 1階のロビーにあるカウンターで受付をして、部屋のキーをもらいました。カードキーになります。そして部屋に行ってみると通された部屋は和室でした。やはり、和室だと畳の上でゴロンとくつろげるので、家族連れの旅行だと助かります。冷蔵庫やテレビも完備されていました。

 このホテル、夕ご飯はつけなかったので、近くでお店を見つけて食べる必要があります。しかし、ここならば非常に立地が良いので、お店を見つけるのはたやすいと思います。家族連れならば向かい側にあるファミリーレストランのグラッチェガーデンが良いかもしれません。

 布団をおろして敷くのは自分たちでやる必要があります。夜10時前には寝てしまいました。そして翌朝は6時30分からこの日は朝食バイキングを営業していました。いつもより30分早い開店だったようです。

 バイキング形式になっていますので、色々なものを食べることが出来るのが嬉しいです。和食も朝食も選ぶことが出来るようになっていますが、大半の人は両方のメニューをとっていました。

 ゆっくりと出来て良いホテルでした。

コメント

  1. ルートイン宇都宮で一泊しました

     三連休を使って、宇都宮に一泊で行ってきました。宇都宮での宿泊に使ったのが、ル…