道の駅「あらかわ」でお昼ご飯を食べました

道の駅「あらかわ」

 彩甲斐街道を三峰口の方角へ走っているとき、道の駅「あらかわ」の看板が見えてきました。この看板があるところで左に曲がると、道の駅「あらかわ」があるようです。ちょうどお腹もすいてきましたので、道の駅「あらかわ」でお昼ご飯を食べることにしました。
 普通の道の駅は幹線道路に面していることが多いと思うのですが、この「あらかわ」は彩甲斐街道から細めの道をずっと走っていって、秩父鉄道の踏切を渡ったところにあります。ちょっと、クルマで立ち寄るには面倒な感じがします。


 しかし、意外なことに、道の駅の前にある駐車場は満杯になっていて、裏手にある駐車場にしか空きスペースがありませんでした。そちらにラフェスタを停めて、さっそく食事処の方に向かいました。
道の駅あらかわの看板
 道の駅の建物の中は農産物直売所などがあります。
農産物直売所
 食事処は隣の建物になります。
道の駅あらかわの食事処

全国SA・PA道の駅ガイド(2011)

全国SA・PA道の駅ガイド(2011)

価格:1,260円(税込、送料別)


 こちらは食事処のメニューです。
食事処のメニュー
 秩父といえば蕎麦が有名だと思うのですが、こちらの食事処では蕎麦のメニューが見つかりませんでした。唯一、そばがきがありましたので、こちらを注文してみました。
そばがき
 蕎麦の素朴な味がして美味しかったです。ちょっとボリュームが少ないかな?とも思ったのですが、意外と腹持ちが良かったです。
 そして、おちらが、きのこうどんです。
きのこうどん
 周辺の地図を掲載しておきます。

大きな地図で見る

コメント