道の駅「あらかわ」で「そばがき」と「きのこ蕎麦」のランチ

道の駅「あらかわ」

彩甲斐街道を三峰口の方角へ走っているとき、道の駅「あらかわ」の看板が見えてきました。この看板があるところで左に曲がると、道の駅「あらかわ」があるようです。ちょうどお腹もすいてきましたので、道の駅「あらかわ」でお昼ご飯を食べることにしました。
普通の道の駅は幹線道路に面していることが多いと思うのですが、この「あらかわ」は彩甲斐街道から細めの道をずっと走っていって、秩父鉄道の踏切を渡ったところにあります。ちょっと、クルマで立ち寄るには面倒な感じがします。


しかし、意外なことに、道の駅の前にある駐車場は満杯になっていて、裏手にある駐車場にしか空きスペースがありませんでした。そちらにラフェスタを停めて、さっそく食事処の方に向かいました。
道の駅あらかわの看板
道の駅の建物の中は農産物直売所などがあります。
農産物直売所
食事処は隣の建物になります。
道の駅あらかわの食事処

こちらは食事処のメニューです。

食事処のメニュー

秩父といえば蕎麦が有名だと思うのですが、こちらの食事処では蕎麦のメニューが見つかりませんでした。唯一、そばがきがありましたので、こちらを注文してみました。

そばがき

蕎麦の素朴な味がして美味しかったです。ちょっとボリュームが少ないかな?とも思ったのですが、意外と腹持ちが良かったです。
そして、こちらが、きのこうどんです。
きのこうどん【2021/11/27追記】

秩父に行く機会があったので久しぶりに道の駅あらかわにも寄ってみました。今回はThe ALFEEの櫻井さんと知り合いの方が経営しているカフェ、その名もアルフィーや櫻井さんの実家の酒屋さんに寄ってからの道の駅への訪問です。

道の駅あらかわ

アルコール消毒をしている時にふと目を上げるとSLパレオエクスプレスの通過時刻が書いてありました。

SL通過時刻

時計を見ると14時5分、すぐに来そうなので、そのまま秩父鉄道の線路の方へ行ってみました。

秩父鉄道の線路

既に線路の周りにはほかの人も集まってきています。

しばらくすると、パレオエクスプレスがやってきました。

パレオエクスプレス

パレオエクスプレス

ちょうど通過する時に汽笛を鳴らしてくれたので、とても迫力がありました。

パレオエクスプレス

 

パレオエクスプレス

こちらは道の駅に併設されている鈴ひろ庵のメニューです。

メニュー

車で5分ほどのところに、アルフィーという喫茶店があります。こちらはTHE ALFEEの櫻井さんの知り合いの方が経営している喫茶店です。また、武州中川駅近くには櫻井さんの実家の酒屋さんもあります。

こちらで訪問した際のレポートを紹介しています。

THE ALFEEファンの聖地、秩父のアルフィーでチキンソテー
秩父市荒川にアルフィーファンの聖地となっているその名もアルフィーという喫茶店があることを知り先日行ってきました。アルフィーの櫻井さんの実家の近くです。実家は武州中川駅の近くにある櫻井太伝治商店とのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました