「道の駅 果樹公園あしがくぼ」は農産物やお土産がたくさんありました

道の駅 果樹公園あしがくぼ

秩父にある星音の湯というところに向かう途中、「果樹公園あしがくぼ」という道の駅で休憩をしました。国道299号線を飯能から秩父に向かってずっと走っていって、秩父の市街地に入る手前にある道の駅です。

この国道299号線は飯能を過ぎると、信号の数が非常に少なくなって、快適にドライブすることが出来るので、とても好きな道です。


まだ、朝の9時30分頃だったのですが、非常に賑わっています。駐車場もたくさんのクルマが停まっていました。

道の駅 果樹公園あしがくぼの駐車場

周辺は山です。

道の駅果樹公園あしがくぼのまわりは山

こちらが横瀬街の観光案合図です。

横瀬町観光案内図

この日は、いちご狩りが出来る農園も一つありました。

いちご狩りが出来る農園

建物の中に入ってみると、たくさんの農産物がありました。こちらは横瀬町産の味丸大根だそうです。あまり見かけない品種です。

横瀬町産 味丸大根

手打ち蕎麦や豆腐なども売っています。

手打ち蕎麦や豆腐

すぐに食べられるものも売られていました。こちらは、おにぎりや岩魚すしです。

岩魚すしとお握り

こちらの特性の甘酢漬けも美味しそうでした。

特性の甘酢漬け

【2021/05/20追記】

こちらの道の駅には隠れたところに第二駐車場があります。こちらを利用して羊山公園の芝桜を見に行きました。こちらで紹介しています。

ゴールデンウィーク中の秩父 芝桜の渋滞回避
埼玉県秩父市の羊山公園では、ちょうどゴールデンウィークが芝桜の絶好の見頃となります。本当に羊山公園の芝桜はきれいです。芝桜観光のレポートはこちらで紹介しています。しかし、秩父周辺はさほど道や駐車場が整備されて...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました