朝霧高原と赤富士

ゆるキャン△スタンプラリーのスタンプを求めに身延町から朝霧高原の方へ向かいました。本当は国道300号線を使って本栖湖を通って行くのが一番近そうだったのですが、国道300号線は土砂崩れの影響で全面通行止め、仕方がないので富士川沿いを下っていき、国道469号線で朝霧高原を目指しました。かなりの遠回りです。

スポンサーリンク

赤富士

ユートリオの横を通って峠を越えて進んでいくと、そこにはとてもきれいな赤く染まった富士山が待ち構えていました。これが赤富士なのかと思い、Wikipediaで調べてみると、「普段は青っぽく見える富士山が、主に晩夏から初秋にかけての早朝に、雲や霧と朝陽との関係から富士山が赤く染まって見える現象」と説明されていました。この写真を撮影したのは初冬の夕方なので、正確には赤富士ではないのかもしれませんが、本当にきれいでした。

赤富士

さらに朝霧高原へと向かって走ります。車を運転していると左手にいつも富士山が見えるのですが、時間を追うごとに富士山の表情が変わっていきます。少し時間が経つと、赤さがなくなって、また青っぽい表情になりました。

富士山

道の駅朝霧高原

道の駅朝霧高原に着いたころにはあたりは暗くなってきていました。残念ながら道の駅の売店などはちょうど終了の時刻で買い物はできませんでした。

ここから見た富士山もくっきりと見えました。

富士山

こちらは、近くの「まかいの牧場」に行った際のレポートです。(ゆるキャン△の中では、「じゅかいの牧場」という名前になっていました)

朝霧高原の「まかいの牧場」を散策
楽天を通して富士宮市にふるさと納税した際に、返礼品として「まかいの牧場」のペア入場券とバイキングレストランのペア食事券をもらいました。そこで、緊急事態宣言が解除されて県外移動が認められたあとの土曜日に、まかいの牧場に行ってみました。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました