井の頭公園でポケモンGo

旅行

井の頭公園西園の拡張部分

井の頭線の井の頭公園駅からは降りてすぐ、中央線の吉祥寺駅公園口から歩いても10分弱で行くことができます。この井の頭公園はポケストップが池の周りにあるほか、いたるところでポケモンが見つかります。

以前はエビワラーやコイルなど少し変わったポケモンが見つかりましたが、2016年9月初旬の様子では、コイキング、イシツブテ、キャタピー、ポッポ等、あまり特徴があるわけでもないように見えます。運が良いとミニリュウを見つけることもありますが、そんなにたくさん見つけられるわけではありません。

ただ、コイキングやポッポといったポケモンはかなり捕まえることができるので、経験値を上げるためには良いと思います。

吉祥寺駅の公園口から丸井の方へ歩いていき、丸井の横にある七井橋通りを真っすぐに行くと井の頭公園に着きます。この井の頭公園の入り口あたりはポケストップにルアーが刺さっていることも多く、たくさんのポケモンが出てきます。ポケストップの数もこのあたりにはたくさんあるのでモンスターボールの補給もあまり心配ありません。

散歩も兼ねて池の周りを一周しながらポケモンを捕まえても良いかもしれません。

この井の頭公園を西に向かって万助橋というところまで行くと、玉川上水沿いに三鷹駅まで行くことができます。この玉川上水沿いの北側にある二車線道路の歩道を三鷹駅まで歩くと、ポケストップもかなりありますし、またポケモンも見つかるはずです。ここでも一般的なコイキングやコラッタ、ポッポなどが見つかるはずです。

井の頭公園は吉祥寺駅からも近く、近くにはお店もたくさんありますので、ポケモンをとるには良い場所なのではないかと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント