秩父宮記念 三峯山博物館に行きました

シェアする

秩父宮記念 三峯山博物館

秩父近辺の博物館を3つまわってスタンプをもらうとTシャツをもらうことが出来るというキャンペーンに参加した関係で、今まで行ったことが無い博物館に行こうということになりました。キャンペーンの対象の博物館は下記の通りです。

・秩父宮記念三峰山博物館
・秩父市立荒川歴史民俗資料館
・秩父錦「酒づくりの森」酒蔵資料館
・武甲山資料館
・(財)やまとーあーとみゅーじあむ
・横瀬町歴史民俗資料館
・秩父美術館・仏教資料館
・埼玉県立自然の博物館
・長瀞町郷土資料館
・(財)長瀞綜合博物館

長瀞方面は8月に行ったばかりでしたので、今回は普段はあまり足をのばさない三峰山の方へ行ってみることにしました。彩甲斐街道をずっと山梨の方に向かっていくと、途中で国道140号線が旧道と新道に分かれる交差点に着きます。


こちらで、旧道の方(左手)へ曲がって、また道なりに進んでいき、秩父湖のほとりでメチャクチャに狭いトンネルを走って、トンネルの中で分岐です。ここから、三峰観光道路を通って三峰山の山頂駐車場を目指します。この山頂駐車場から少し歩いたところに三峰山博物館はあります。

三峰山博物館

三峰山博物館の利用案内

博物館の中に入ってみると受付がありました。受付でスタンプのシートを見せると、「おめでとうございます。今日、一日でまわったんですか。ここは最初に来る方が多いので、なかなかここでTシャツを渡すことは無いんですよ」と言いつつ、アンケートシートを出してくれました。このアンケートに記入すると引き替えにTシャツを貰えるのだそうです。

アンケートを記入してTシャツには白と黒の二種類があるということですので、黒の方を貰いました。私たちだけで家族分を貰ってしまったので、全部で100枚限定だとそんなにもたないような気もします。

ロビーには三峰山に棲む動物たちの剥製がありました。

三峰山に棲む動物たちの剥製

奥に入っていくと、部屋の中央に三峯山近辺のパノラマ模型、三峯山詣、三峯山の宝物、秩父宮家と三峯山に関する展示があります。

三峯山詣

また、「幻のニホンオオカミ展」をやっていました。

幻のニホンオオカミ展

ニホンオオカミ

博物館の公式サイトはこちらになります。

http://www.mitsuminejinja.or.jp/hakubutsukan/
周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


秩父宮記念 三峯山博物館に行きました の情報

2010年10月24日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク